150° Italia

ホイールの塗装を終えました。
実車はクリア塗装されて艶ありなんですが、写真で見る限りはクロームなので、今回はクリア塗装を施しませんでした。

R0011190.JPG

ホイールの加工に入りました。
簡単にいくかと思いましたが、さすが43です。左右の幅とタイヤの内幅が合いませんでした。
タイヤの幅を広げることはできないので、ヤスリで削り調整しました。

R0010907.JPG

開口的な作業を終えたのでスジ彫作業に入りました。
先はまだまだ長いです...

R0010893.JPG

引き続きボディの造形です。
まずは、エアインテークとその周辺をバイスとノミで造形しました。

R0010892.JPG

拘りのリアカウル。ここまで作業しました。この後一度サフェ吹いて確認後、再度調整に入ります。

R0010891.JPG

気分転換にパーツの造形に...
現代F1のミラーステーが昔と異なるため、ミラーをこの時点で接着するか悩むところです。

R0010886.JPG

リアカウルの続きです。
作業に時間を要しそうなので、リューターで開口。

R0010888.JPG



糸ノコで切断しました。これから造形ですが、まだまだ時間要しそうです。

R0010889.JPG

とりあえず製作開始です。
エアインテーク箇所を開口。

R0010879.JPG


仮組みしようかと資料見てるとカウル後方も開口していることに気づき、まずはピンバイスでアタリをつけました。

R0010887.JPG

ここから時間短縮のためリューターでゴリゴリと開口していきます。

同メーカーの今年のモナコバージョンが早くも発売が決まりました。
モナコバージョンの方が良かったかな?と思いましたが、モナコバージョンはこの後方箇所がレッドブルのように丸く開口しています。
違いは他にもあるのでしょうが、カウル後方の形状は通常こちらのバージョンなので、勝手に良かったと思っています。

やる気のない中,、最近発売されたFERRARI 150° Italia 1/43 tameo メタルキットの製作を始めたいと思います。
今シーズンの発表当時から気に入っていたマシンなので、今シーズン中には完成させたいです。


9595.jpg

Search daily series2

Partner

Category

 

Archives