206 diorama

ボディのダメージを表現しようと、バンパーをニッパーでカットしたり、熱を加えて曲げたりと。いやー先は未だ長いicon:face_expressionless

R0013303.JPG

時間がどんどん過ぎてゆくicon:face_shock
流石Heller。ボディ下がスカスカです。

R0013306.JPG

取りあえず、隙間を埋めようとプラ版で対応します。時間がないので、イラストレーターでアタリを作りました。

R0013305.JPG

これを両面テープで貼り、カット。これからボディに貼っていきます。

R0013307.JPG


先ずはシートから加工をしようとパーツを眺めると...
あまりにも酷いパーツです。

R0013301.JPG


悩みに悩んで、Provence Moulageのキットに協力していただくことになりました。

キットはWRCのキットカー?プレゼンテーション用に作られたキットだと思いますが。以前格安で購入していて製作予定ないので、こちらを使います。
使えるパーツは無いかといろいろ見て、最初に見つけたのがシートです。こちらを使用します。ヒートカッターでシートを削り、プラ板とパテで穴を埋めてヤスリで整えました。

次はジオラマなので、フィギアをと...

DENIZEN製登場です。丁度よいフィギアがあったのでこちらを使用します。アタリを付けるために先ずは素組。

R0013302.JPG

どうせ見えなくなるので、これぐらいで。

あるコンテストを発見し、206でジオラマに再挑戦です。
構想は以前からあったので、資料は特にないです。
キットは加工を考慮し、1/43のHellerでがんばりますicon:body_biceps

peugeot_206_wrc_04.jpg

T15

Search daily series2

Category

 

Archives